シンポジウムの開催

小児医学・教育分野などの著名な先生方を講師に迎え、小児の健康と教育をテーマにしたシンポジウムを、毎年1月に東京地区で開催しています。このシンポジウムは、保育の現場で活躍される幼稚園・保育所の先生方を対象に行っており皆さん真剣な眼差しで、
講義に耳を傾けておられます。ワークショップ形式も盛り込まれ、熱心な質疑応答が繰り広げられています。

昭和55年に第1回シンポジウムを開催してから、すでに37回を数えました。
母子健康協会のシンポジウムは、30年以上に渡って、小児の健康と教育を積極的に応援しています。

最新のシンポジウムの情報