グリコグループのエンジョイ!食育タウン

  • りこちゃんの家
  • 栄子おねえさんの家
  • 食育牧場
  • 子育てセンター
  • 食育学校
  • 食育図書館
  • クルックとポック
  • お料理教室
  • 工場
  • 食育ダウンロード

情報局 > 食育タウンTOP > りこちゃんの家 > 第一話 朝ごはんの、こんな役割 > ママと朝ごはん

りこちゃんの家 第一話 朝ごはんの、こんな役割。

  • TOP
  • けんちゃんと朝ごはん
  • りこちゃんと朝ごはん
  • ママと朝ごはん
  • パパと朝ごはん

バランスのいい朝ごはんとは

ママは家族がみんなが元気に過ごせることが一番だと思っています。
だけど、せっかく朝ごはんを食べていても栄養バランスが良くないと1日を健康的に過ごすことが出来ません。そこで、ママが気をつけている理想的(りそうてき)な朝ごはんとは・・・。

1食の中に3つのグループの食品群(ぐん)がそろったメニューを考えているの。

朝ごはんだけでなく、1食の中に栄養三色(えいようさんしょく)という色がそろうように食品をくみあわせてたべると栄養バランスがとりやすいわよ。

一言メモ

食品は主な栄養素(えいようそ)の働きの特徴(とくちょう)から、3つのグループに分けることができます。

黄グループおすすめ食材をみる

おもにエネルギーとなり、体を動かすもとになる炭水化物(たんすいかぶつ)、脂質(ししつ)を含む食品のグループ。
このグループの仲間であるごはん・パンなどは「主食」と呼ばれ、炭水化物を多く含みます。
炭水化物は脳(のう)や体のエネルギー源(げん)である「ブドウ糖(とう)」のもとですから、1日の始まりには特に重要。
ダイエット中の人にだって同じように必要なのよ。

赤グループおすすめ食材をみる

おもに血や肉となり、体をつくるもとになるたんぱく質、カルシウムなどを含む食品のグループ。
このグループの仲間である肉、魚、卵、大豆製品(だいずせいひん)、乳製品(にゅうせいひん)は、メインのおかず=「主菜(しゅさい)」になることが多く、たんぱく質を多く含みます。たんぱく質は体を温める作用もあることから、朝食べると体のめざめに効果的(こうかてき)です。

緑グループおすすめ食材をみる

おもに体の調子をととのえ、病気をしないようにするビタミンなどを含む食品のグループ。
このグループの仲間である野菜(やさい)やくだものは「副菜(ふくさい)」とよばれ、
ビタミン、食物繊維(しょくもつせんい)などを多く含みます。

まずはむずかしく考えないでくだものひとつからでもいいのです。
より理想的(りそうてき)な朝ごはんをめざす時、野菜は1日に350グラムとりたいですね。
でも、朝ごはんで野菜をまったく食べないで昼晩だけでおぎなうのは大変。
じょうずに野菜をとるには、電子レンジの活用がおすすめ。
繊維質(せんいしつ)を下ごしらえでやわらかくすると、食べやすく、
同時にスピードレパートリーが広がります。

次のページへ

  • けんちゃんと朝ごはん
  • りこちゃんと朝ごはん
  • ママと朝ごはん
  • パパと朝ごはん

りこちゃんの家TOPへ戻る

  • 食育タウンTOP
  • りこちゃんの家
  • 栄子おねえさんの家
  • 食育牧場
  • 子育てセンター
  • 食育学校
  • 食育図書館
  • クルックとポック
  • お料理教室
  • 工場
  • 食育ダウンロード

インフォメーション

  • グリコグループの食育取り組み
  • グリコグループの食育リンク集