おいしさのすべてを紐解く。
人の知覚を総動員し、「おいしい」はまだ進化する。

江崎グリコ株式会社
健康科学研究所

村田 一輝

むらた かずき

食べ物の「おいしさ」には食べたときの風味以外にも、見た目、食経験、知識などさまざまなものが関係します。複雑な事象を紐解くおいしさ研究は甘くありませんが、お客様の好みを理解するために、あるいはグリコが自社商品の理解を深めるために、官能評価や統計的データ解析などの知識を駆使して研究に取り組んでいます。お客様に「おいしい!」をお届けするべく、商品カテゴリーの垣根を超えて、グリコのさまざまな商品のおいしさ向上に貢献したいと考えています。

略歴

  • 2016江崎グリコ株式会社 入社 健康科学研究所 おいしさ研究担当
    官能評価の実施、商品の評価技術導入に従事