知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > ヘスペリジン > 6-2.実験結果

6.冷房冷えの緩和ー6-2.実験結果

冷房冷え緩和の実験結果

「糖転移ヘスペリジン」を摂取することにより、全身がやや冷える冷房環境下において皮膚表面温度の低下が抑制されました。またその効果は特に手指先や足指先などの末梢組織で顕著に見られました。

手指先の皮膚表面温度の変化

手指先の皮膚表面温度の変化 グラフ

足指先の皮膚表面温度の変化

足指先の皮膚表面温度の変化 グラフ

実験結果 「糖転移ヘスペリジン」は冷房冷えの改善にも効果があることがわかりました。

< 文献 >

Hiroko Takumi, Noboru Fujishima, Koso Shiraishi, Yuka Mori, Ai Ariyama, Takashi Kometani, Shinichi Hashimoto, Tomonori Nadamoto Biosci. Biotechnol. Biochem., 2010

NEXT 7-1.肌状態の改善 実験目的と方法
ページトップへ戻る

知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > ヘスペリジン > 6-2.実験結果