2011年4月19日
江崎グリコ株式会社


特別損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ


 平成23年3月11日に発生しました東日本大震災の影響及び最近の業績動向を踏まえ、平成23年1月28日に公表いたしました平成23年3月期(平成22年4月1日〜平成23年3月31日)の通期連結業績予想を下記のとおり修正いたします。

1. 特別損失の計上について

 東日本大震災の影響により、棚卸資産等の滅失、生産設備の損壊、販売拠点の物的被害等が発生いたしました。よって、これらの被害に対する損失見積額等 約14億円を特別損失に計上することといたしました。


2.業績予想の修正について

(金額の単位:百万円)
平成23年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成22年4月1日〜平成23年3月31日)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益

前回発表予想(A)
百万円
287,500
百万円
10,200
百万円
10,300
百万円
4,500
円 銭
39.65
今回発表予想(B) 284,000 9,900 10,600 3,700 32.60
増減額(B−A) △ 3,500 △ 300 300 △ 800
増減率(%) △ 1.2 △ 2.9 2.9 △ 17.8
(ご参考)前期実績
(平成22年3月期)
284,536 11,805 12,388 7,031 61.93

修正の理由

 売上高につきましては、牛乳・乳製品部門等が低調に推移したことに加え、東日本大震災によって一部の製品が生産不能に陥ったことが重なり、平成23年1月28日公表の数値から減少します。
また、当期純利益につきましては、震災による上記特別損失の計上により、同公表数値を下回る見込です。


※上記の予想は現時点で入手可能な情報に基づいたものであり、実際の業績は今後様々な要因によって異なる可能性があります。


以上