グリコワゴン

メニューを開く

  • グリコワゴンTOP
  • 2016〜
  • 2011〜 東北へ
  • 2011 沖縄国際映画祭
  • 日本縦断 ルート紹介
  • 日本縦断ムービー
  • PhotoGallery

2011年5月グリコワゴンが 岩手 福島 宮城へ

「みんなに笑顔を届けたい。」グリコワゴンが東北地方を訪問し、お菓子と歌を届けました。

大阪道頓堀のグリコネオンに掲げたメッセージ、「みんなに笑顔を届けたい。」
ゴールデンウイーク中、岩手・福島・宮城の3県にグリコワゴンが訪問し、下記の避難所や施設・学校を廻り、お菓子と歌をお届けしました。

    • 2011年5月1日(日):<岩手県>
      釜石高等学校、釜石市立甲子小学校、釜石市民体育館
    • 2011年5月6日(金):<福島県>
      福島大学、福島市立佐原小学校、福島県営あづま総合体育館
    • 2011年5月7日(土):<宮城県>
      仙台育英学園高等学校、高砂市民センター

お届けした商品は、弊社のポッキーチョコレート/ビスコ/アーモンドプレミオ/ポスカです。
実施にあたっては、現地FM局からの要請を受け、グリコ提供ラジオ番組「ラジアンリミテッドF」の協力を得て、パーソナリティの「やまだひさし」さん、そして3組のアーチスト(「HOME MADE家族」さん、「高橋優」さん、「Dew(デュー)」さん)と一緒に現地に赴きました。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2011年6月 青森県八戸市・岩手県宮古市へ

東日本大震災発生から3ヶ月を迎える、2011年6月10日・11日の二日間、
グリコワゴンが 被災地の青森県八戸市、岩手県宮古市・田老地区の下記の学校や避難所、商店街を廻り、お菓子と歌を届けました。

    • 2011年6月10日(金):<青森県>
      館鼻漁港 漁港ストア、光星学院高等学校、八戸工業大学第一高等学校
    • 2011年6月11日(土):<岩手県>
      田老地区避難所 グリーンピア三陸みやこ、宮古市商店街、
      宮古市民総合体育館

今回も現地FM局とグリコ提供ラジオ番組「ラジアンリミテッドF」の協力を得て、パーソナリティの「やまだひさし」さん、そして2組のアーチスト(「奥華子」さん、「ふくい舞」さん)と一緒に現地に赴きました。この模様は、ラジアンリミテッドF番組内でオンエアされます。

被災地の皆様のご健康と一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

2011年8月 岩手県・宮城県へ

グリコワゴンが「仙台港エリア復興まつり with LIGHT UP NIPPON」に参加しました。

東北を、日本を、花火で、元気に。
2012年8月11日(土) 、東北の太平洋沿岸で、「追悼」と「復興」の意味を込めて、一斉に花火を打ち上げる復興支援プロジェクト『LIGHT UP NIPPON』にグリコワゴンが参加しました。
会場でイベントに参加いただいた皆さま ありがとうございました。

グリコワゴンが岩手県釜石市を訪問しました。

現地 FM 局とグリコ提供ラジオ番組「ラジアンリミテッドF」の協力のもと、パーソナリティの「やまだひさし」さんに加え、3名のアーティスト(「川嶋あい」さん、「マギー審司」さん、「きただにひろし」さん)と一緒に現地に赴き、歌・マジックのステージとともに、グリコ商品をお届けしました。会場には約650人もの方々にお集まりいただきました。
また、夏休み真只中の今回は、「東北に笑顔を届けたい。」という強い思いを持ったラジアンリミテッドFのリスナー20名が、日本全国からボランティアとして駆けつけてくれました。

2011年9月 宮城県・福島県へ

グリコワゴンが宮城県仙台市、福島県南相馬市を訪問しました。

グリコワゴンが、グリコ提供ラジオ番組「ラジアンリミテッド F」の協力のもと、宮城県仙台市、福島県南相馬市を訪問しました。
仙台市では、地元の高校を訪れ、アーティストの吉田山田さんの歌のステージと、グリコ商品をお届けしました。
また南相馬市では、地元の女子学生からなるコーラス団を訪問しました。
このコーラス団は、東日本大震災以降一連の被害でメンバーの大半が別々の場所へ避難し、生活していましたが、「被災地から元気を届けたい」という思いで再結成されました。彼女たちへの応援の気持ちを込めて、お菓子を届けてきました。

  • 2011年9月24日(土):<宮城県> 仙台市 明成高等学校、<福島県> 南相馬市

グリコワゴンが仙台空港復旧セレモニーに参加しました。

2011年9月25日仙台空港完全復旧を記念して開かれたセレモニーに、グリコワゴンとカプすけが駆けつけました。 セレモニーには、復興に向けた大きな一歩をお祝いしようと、国土交通大臣や宮城県知事他、多くの市民の方たちも集まりました。
仙台空港内での記念イベントとして、地元の食材を販売する市が開かれたり、ミニコンサートや抽選会が行われたりしました。
グリコは、ポッキー、ジャイアントカプリコ、ちょい食べカレーやポッキーシューターのプレゼント、グリコワゴンやカプすけとの記念撮影を実施し、訪れる方にたくさんの笑顔をお届けしました。

2011年12月 宮城県気仙沼市へ

グリコワゴンが宮城県気仙沼市を訪問しました。

2011年12月3日(土)グリコワゴンが、グリコ提供ラジオ番組「ラジアンリミテッドF」の協力のもと、宮城県気仙沼市を訪問しました。訪問先は、地元の飲食店が集合した「復興屋台村気仙沼横丁」。気仙沼復興のシンボルの1つとして営業が再開された場所です。
当日はあいにくの悪天候でしたが、高校生を中心に多くの方が『グリコ×ラジアンリミテッドF』のステージを観ようと集まってくださいました。パーソナリティのやまだひさしさんと共に駆けつけてくれたゲストのアーティスト3組(ヒルクライム、ステレオポニー、BREATHE)によるステージでは、天候の影響でライブは中止になってしまったものの、予定にはなかった大じゃんけん大会が行われ、会場は大いに沸きました。
また、2000人のデザイナーや美大生が東北への祈りをこめて制作したオーナメントで飾り付けられた「ユニセフ 祈りのツリーproject」のツリーの点灯式がステージの途中で行われました。
やまだひさしさんの掛け声によって、津波と同じ高さとなる8mの「祈りのビッグツリー」に灯がともされた瞬間、歓声があがりました。 ステージ終了後には、来場された方々に「グリコ」「ビスコ」「ポッキー」「野菜、足りてますか?」「それいけ!アンパンマンおやつソーセージ」の詰め合わせをお配りしました。赤ちゃんをお連れのお母様には、「毎日ビテツ」「バランスミルク、フォローアップミルク」をお渡ししました。

  • 2011年12月3日(土):<宮城県> 気仙沼市 復興屋台村気仙沼横丁
  • グリコワゴンTOP
  • 2016〜
  • 2011〜 東北へ
  • 2011 沖縄国際映画祭
  • 日本縦断 ルート紹介
  • 日本縦断ムービー
  • PhotoGallery