栄養成分ナビゲーター
栄養成分ナビゲーター
栄養成分ナビゲーター
「栄養成分ナビゲーター」は、簡単な操作で、一般食品(1,878品目)の中から、知りたい栄養成分情報をリアルタイムで取り出すことができるシステムです。
それぞれの食品に含まれるエネルギー(カロリー)・たんぱく質・脂質をはじめ、ミネラルやビタミン、食物繊維など、私たちの健康に欠かすことのできない栄養成分の含量を表示して計算できます。

あなたのバランスのよい食生活の実現と健康づくりのために「栄養成分ナビゲーター」をぜひご利用ください。

一般食品の栄養計算を開始します。
ボタンを押してください。
一般食品
栄養成分ナビご利用例
いくつかの利用方法を紹介しています。
各栄養素の働きなど
身近な話題をのせています。
栄養成分百科
日本人の食事摂取基準
・「日本食品標準成分表 2010」に対応しました。(2012/8/2)
・このサイト内で行ったお客様のご利用アンケート調査結果より、食品の50音検索キーワードを増やすなど操作性を改良しました。(2011/5/9)
・水分、n-6系およびn-3系多価不飽和脂肪酸の栄養成分がわかるようになりました。(2011/5/9)
CAUTION
「栄養成分ナビゲーター」の一般食品の成分値は、文部科学省 科学技術・学術審議会 資源調査分科会 編 日本食品標準成分表 2010(政府刊行物:独立行政法人 国立印刷局発行)に準拠したデータベースを使用しています。「栄養成分ナビゲーター」からの成分データの複製又は転載等(ソフトウエアへの利用を含む)には事前の許諾を得る必要があります。複製等を行う場合には文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会事務局(文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室)E-mail まで連絡してください。

 
verinfo <更新日> 2012.8.2
<参考文献>
 ・ 日本食品標準成分表2010
 ・ 厚生労働省「日本人の食事摂取基準」策定検討会報告書 日本人の食事摂取基準(2010年版)
 ・ 国民健康・栄養の現状−平成19年厚生労働省国民健康・栄養調査報告より−
 ・ 厚生労働省策定 日本人の食事摂取基準(2005年版)
 ・ 日本人の食事摂取基準(2005年版)の活用 ―特定給食施設等における食事計画編―
 ・ 「日本人の食事摂取基準(2005年版)」の策定に伴う食品衛生法施行規則の一部改正等について(平成17年7月1日付け食安発第0701006号)、
栄養素等表示基準値の設定について
 ・ 食品・栄養・食事療法事典 著:L・キャスリーン・マハン他、日本語版監修:木村修一、香川靖雄,2006
 ・ 食品解説つき 新ビジュアル食品成分表 増補版,大修館書店,2005

“このシステムに関するご意見ご感想”
[Feed Back to Glico]


食育コーナーへ カロリーコントロールアイス