グリコはテニスプレイヤー 越智 真選手を応援しています。

アジア遠征での試合結果     2015/09/14

(越智)

皆さん、こんにちは、越智真です。

8/9~9/12の5週間のアジア遠征が終了しました。

5週間連続の試合出場は初めての経験だったのですが、
体調を崩さず、すべての試合を戦うことが出来たので、
プロサーキットの環境にも身体が慣れてきていると思います。

1週目と2週目は韓国の金泉(Gimcheon)、3週目は台湾の高雄(Kaohsiung)、
4週目と5週目は韓国の安城(Ansung)の大会で、
結果は、1週目と3週目と4週目の3大会でベスト4でした。

Gimcheon会場.jpg

kaohsiung会場.jpg

Ansung会場.jpg

今回は決勝進出を目標にしていたので、少し残念ですが、
課題としているショットの質を上げる事や、勇気をもって勝負をかけることが、
強い選手を相手に出来てきているので、次の大会では目標を達成したいと思っています。

韓国トレーニング.jpg

3週間ほど日本でトレーニングをして、10月に2週間の海外遠征を予定しています。

11月には、全日本テニス選手権大会(有明)と
ATPチャレンジャー大会(神戸、横浜、豊田)に出場する予定ですので、
応援よろしくお願いします!

韓国のコンビニで、ポッキーを見つけました!
韓国のポッキー.jpg

ITF中国での試合結果    2015/07/28

(越智)

皆さん、こんにちは、越智真です。

7/9~7/23の2週間、中国西安のITF大会に参戦してきました。
7291.jpg 7292.jpg  

西安は、中国で最古の都で、西遊記やシルクロードの出発点だったそうです。
食べ物は、色々変わったものがあるのですが、
餃子や肉まんの様な食べ物もテイクアウトで食べる事が出来ます。
7293.jpg

今の西安は、テニスコートの横にも高層ビルがたくさん建ってきています。
7294.jpg


今回の西安の大会には、
世界ランキング200位前後の中国と台湾のトップ選手数人が参戦していて、
その選手たちと対戦することが目的の一つでした。

第1戦は、本戦1回戦を勝ち上がり、本戦2回戦で、
中国ナンバー1のZe Ziang選手と対戦しました。

Ze選手は、先日のウィンブルドンの予選に出場していた25歳で、
これまでも多くの世界トップ選手との対戦経験があって、
今年のウィンブルドンでベスト4に入ったフランスのガスケ選手にも勝ったことのある選手です。

Ze選手は、190センチの体格からパワープレーをしてくる選手で、
ファーストセットはパワーボールに押されて1-6、
セカンドセットはパワーボールにも少し慣れて、長いラリーに持ち込みましたが、
大事なポイントを取りきることが出来ずに2-6とストレートで負けてしまいました。

Ze選手との対戦では、今できるパフォーマンスを発揮できたこと、
自分の通用するショットと通用しないショットを見極める事が出来たこと、
このレベルの選手と真剣勝負する経験がこれからはとても大事だと感じました。

第2戦は、予選と本戦1回戦を勝ち上がって、
本戦2回戦で、台湾ナンバー2のTi Chen選手と対戦しました。

Ti選手も先日のウィンブルドン予選に出場していた31歳の選手です。

結果は4-6、4-6のストレートで負けてしまいましたが、
勝ちにつながるチャンスもいくつかあり、スピードとパワーがあって、
精度の高いレベルのテニスにも少しずつ慣れてきていることを実感する事が出来ました。

また、今回の西安の大会では、
中国や台湾、韓国のジュニア時代からの知り合いの選手が何人か出場していて、
練習や練習マッチ、夜の食事などで久しぶりにコミュニケーションが取れた事も良かった事です。

次は、2週間後から韓国~台湾への遠征を計画しています。
応援、よろしくお願いします!

ITF4連戦・試合結果     2015/06/30

(越智)
皆さん、こんにちは、越智真です。

ITFフューチャーズの日本シリーズ4連戦が終了しました。
今年3月の4連戦の時は、激しい筋肉疲労で第3戦でリタイアしてしまいましたが、
今回は、第4戦まで何とか体力は持ちました。

かしわ国際.jpg 札幌国際1.jpg 札幌国際会場.jpg 昭和の森会場.jpg

結果は、シングルスは第1戦の軽井沢国際がベスト4、
第2戦のかしわ国際が予選決勝敗退、
第3戦の昭和の森国際がベスト16、第4戦の札幌国際がベスト8でした。

初めての出場となったダブルスでは、軽井沢国際がベスト8、
かしわ国際がベスト4、札幌国際がベスト4でした。

そして、今回ラストの試合となった札幌国際でのダブルス準決勝では、
大変多くの観客の皆さんの前で良いプレーをする事が出来ました。
昭和の森 真.jpg 昭和の森 真2.jpg

今回の4連戦では、悔しい敗退も含めて多くの経験が出来ました。
特に、チャンスが来た時の戦術や気持ちの持ち方については、
沢山のチャンスを経験できたので、すごく勉強になりました。

この先、更に強い選手と戦って勝ち抜くためには、
高いテクニックと壊れないフィジカルと強いメンタルが必要ですが、
特に、少ないチャンスを逃さずに勝ちに繋げていく事がとても大事だと感じました。

4/6に初めてついた世界ランキングから2ヶ月で500番くらい
ランキングを上げる事が出来たので、
今後は更に大きなジャンプアップを目指して頑張りたいと思います。

来週から海外遠征の予定なので、今回の経験を生かして、
さらに厳しく戦って来たいと思います。

応援、よろしくお願いします!

ITFフューチャーズ試合結果     2015/06/05

(越智)

皆さん、こんにちは。越智真です。

6/1から4週間連続で日本で開催されるITFフューチャーズ大会がスタートしました。

第1戦は、軽井沢会テニスコートで開催されている
ITF公認の軽井沢フューチャーズテニストーナメントに参戦しました。
軽井沢フューチャーズ.jpg

軽井沢会テニスコートは、軽井沢のリゾート地にある静かな土のテニスコートで、
天皇陛下がテニスをされた有名な所だそうです。

クラブハウスも有名な建築家が立てたヨーロッパにある様な感じの建物でした。
クラブハウス.jpg

今回は、ITFフューチャーズ大会の本戦に初めてストレートインできたので、
予選が免除され本戦からの出場となりました。

本戦1回戦は、前回大会のタイバンコクの本戦1回戦で負けている
今大会の第2シードの小野澤選手でした。

第1セットは、前回と同じく3-6で失いましたが、
第2セットの序盤にきたチャンスを生かして6-2、
ファイナルセットは後半までリードされましたが最後に逆転して6-4で勝ちました。

本戦2回戦は、アメリカを拠点にしている田沼選手に7-5,6-4のストレートで勝ち、
本戦3回戦は亜細亜大学の田中選手に6-1,7-5のストレートで勝ち、
ITF大会の初めての準決勝に進出しました。

第5シードの奥選手との準決勝は、第1セット序盤から一気に飛ばして6-2で先取しましたが、
第2セットの序盤に展開のスピードを上げたところで、相手にペースを奪われてしまい2-6、
ファイナルセットも最後までペースを取り戻すことが出来ずに4-6で負けてしまいました。

初めての準決勝を勝ちきることが出来なかったのはとても残念ですが、
明日(6/6)から千葉の柏市でITFかしわ国際オープンテニストーナメントの予選がスタートするので、
気持ちを切り替えて、準備をしたいと思います。

第2戦も一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いします!
軽井沢会.jpg 越智真.jpg

前の4件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

グリコはテニスプレイヤー 越智 真選手を応援しています。

グリコはテニスプレイヤー 尾﨑里紗選手を応援しています。