研抗菌力の高いヨウ素を包接 ヨウ素包接アミセル抗菌力の高いヨウ素を包接 ヨウ素包接アミセル


千葉県茂原市に
寄付された製品

Only one 酵素から生まれたOnly one 新素材
「酵素合成アミロース」と「シクロアミロース」

健康科学研究所で開発した酵素を、食品成分である澱粉や砂糖に働かせると、天然には存在しない特長を持った新素材が合成できる。こうして生まれたのが「酵素合成アミロース」と「シクロアミロース」だ。

これらは、医薬品製造やバイオ研究、さらには繊維製品などで利用が始まっている。酵素合成アミロースを含有した繊維「アミセル」は、ヨウ素を安定的に包接でき、高い抗菌力を持っている。ヨウ素を包接したアミセルを使用した不織布マスクは、自社商品(オフィスグリコ)として販売しているほか、千葉県茂原市「ヨードマスク」として寄付された。

江崎グリコ・オーミケンシ・関東天然瓦斯開発の3社で協力、
ヨウ素包接アミセル不織布のマスクを商品化


オフィスグリコで販売されている
不織布マスク
「快適オフィスAMYCELマスク」

江崎グリコでは、オーミケンシ(株)・関東天然瓦斯開発(株)との3社共同開発により、ヨウ素包接アミセル不織布を使ったマスクを製品化した。

オーミケンシとの間では、酵素合成アミロースを含有させて安定的にヨウ素を保持できる繊維「アミセル」を開発。

その繊維「アミセル」に、関東天然瓦斯開発のヨウ素を包接する技術を活用して、ヨウ素包接アミセル不織布を開発した。

このヨウ素包接アミセル不織布を使って製造・商品化された不織布マスクが「快適オフィス AMYCELマスク」だ。

現在、江崎グリコの販売チャネルの一つであるオフィスグリコ(オフィスへの置き菓子)にて販売されており、高い抗菌性を持つマスクとして人気商品の一つとなっている。