知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > スポーツ科学・栄養 > 5-3.試験結果

5.スポーツ性貧血|5-3.試験結果

ヘム鉄サプリメント摂取 試験結果

鉄欠乏傾向を示す女子サッカートップアスリート15名において、ヘム鉄サプリメントを3ヶ月継続摂取することにより血中ヘモグロビン量、赤血球数、ヘマトクリットが有意に増加しました。

  • POMS検査も疲労スコアの減少が見られ、精神的コンディションを良好にさせることが期待できました。
  • 摂取期間中、消化器症状などの副作用を訴える例はなく、肝機能や腎機能などの数値も問題ありませんでした。

血中ヘモグロビン量の変化

血中ヘモグロビン量の変化 グラフ

  • 鉄サプリメントの摂取により血中ヘモグロビン値の有意な上昇が見られた。

POMS(疲労)変化量の変動

POMS(疲労)変化量の変動 グラフ

  • 鉄摂取群において摂取開始直後、観察群に比べ優位に疲労度変化量が低値を示し、精神コンディションが改善された。
< 文献 >

吉谷佳代、南章子、白石浩荘、米谷俊、清成則久「ヘム鉄サプリメントの摂取が女子サッカー選手の血液性状とコンディションに与える影響」 第62回日本体力医学会大会予稿集 265 2007

NEXT 6-1|クレアチンとは
ページトップへ戻る

知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > スポーツ科学・栄養 > 5-3.試験結果