知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > お口の衛生 > 7-2.実験結果

7.舌清掃が味覚に与える影響|7-2.実験結果

実験の結果、舌ブラシによる舌清掃、キウイフルーツ由来成分配合タブレットによる舌清掃のどちらでも、清掃後に舌苔付着量の減少と味覚感度スコアの上昇を確認しました。さらに、舌ブラシを使った機械的清掃法よりも、キウイフルーツ由来成分配合タブレットを使った生化学的清掃法のほうが味覚感度スコアの上昇が大きいことから、キウイフルーツ由来成分配合タブレットによる舌ケアの方がより効果が高いことが実証できました。

実験1:舌ブラシによる舌清掃

実験1:舌苔スコア、味覚スコアの変化

実験2:キウイフルーツ由来成分配合タブレットによる舌清掃

実験2:舌苔スコア、味覚スコアの変化

実験結果 舌掃除を行うことにより、味覚感覚が上昇することが確認できました。また、その効果は舌ブラシを使った機械的清掃法よりも、キウイフルーツ由来成分配合タブレットを使った生化学的清掃法の方が高いことがわかりました。

NEXT 8-1|舌清掃による食品の甘味・塩味濃度の変化 実験目的と方法
ページトップへ戻る

知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ > お口の衛生 > 7-2.実験結果