知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ

食品は、人々が生きるための栄養源であり、おいしさを通じて喜びを感じさせてくれるものです。さらに、私たちの健康を維持、増進させてくれるものでもあります。
近年、食生活の変化や乱れから、生活習慣病など健康に不安を感じている人が増えています。
江崎グリコでは、チョコレートやアイスクリーム、カレーなどの製品を開発するための研究所とは別に、企業理念を形にするため健康に関する研究に特化した「健康科学研究所」を設置しています。
私たち健康科学研究所は、食品の有効成分に関する研究や、適正な栄養摂取についての研究、お口の健康に関する研究などを進めることにより、皆様の健康づくりに役立ちたいと考えています。

研究テーマ

click ヘスぺリジンについての研究

「ヘスペリジン」は、柑橘類(特に熟す前の青みかん)の皮や袋、スジなどに多く含まれ、毛細血管の強化や血流改善効果が認められているポリフェノールの一種です。創業以来、糖に関する研究を行っている江崎グリコでは、「ヘスペリジン」に糖を結合させた「糖転移ヘスペリジン」に着目し、「糖転移ヘスペリジン」の持つさまざまな健康機能に関する研究を行っています。また、「糖転移ヘスペリジン」の研究の過程で、機能性をさらに高めたいという思いから開発された「分散ヘスペレチン」の研究も進めています。

click スポーツ科学・栄養についての研究

スポーツにおけるパフォーマンスを最高にするためには、栄養学の力が必須です。江崎グリコでは、トップアスリートだけではなく、スポーツを楽しむ多くの皆様をサポートできるスポーツ栄養の研究を行っています。私たちは、グリコのゴールインマークのように、皆様に笑顔でゴールインして欲しいと願い、研究を進めています。

click お口の衛生についての研究

口は非常に重要な役割をたくさん担っています。食べ物をしっかりと噛む消化機能、おいしさなどを感じる味覚機能、呼吸や発声などを行う呼吸機能など。健康なからだづくりのためには、まず第一にお口の健康が重要であるといえます。
江崎グリコでは、口腔衛生に関する研究として、舌の上の汚れである「舌苔」に着目した独自の研究を進めています。

click 歯についての研究

食べることは、単に栄養を摂取して生命を維持するという目的だけではなく、人生の大きな楽しみ・喜びの一つです。美味しく食べるために、歯の健康は欠かせません。また、歯の健康は食べることだけではなく、全身の健康の維持増進にも大きく影響しています。
江崎グリコでは、独自に開発したリン酸化オリゴ糖カルシウムを用いて、歯の健康を保ち、いつまでも快適な食生活ができることを目指し、研究をおこなっています。

click その他の研究テーマ
グリコ健康科学研究所TOP
ページトップへ戻る

知る・楽しむ > 健康科学研究所 > 研究&実験アーカイブ