Vol.9 家族みんなで楽しめる「オリジナル年賀状&お正月遊びを作ろう!」


Vol.9 「オリジナル年賀状&お正月遊びを作ろう!」

2.くるくるコマ&福笑い

くるくるコマ チャレンジ度:★★★★☆

お正月の定番遊びを牛乳パックで作ろう★

用意するもの

・牛乳パック ・油性マジック
・セロハンテープ ・つまようじまたは竹串
・はさみ ・接着剤

チャレンジ度:★★★★☆

福笑い チャレンジ度:★☆☆☆☆

3種類の福笑いがプリントアウトするだけで遊べちゃう!さあ、どれにする?

用意するもの

・はさみ ・プリントアウトした「福笑い」の用紙

チャレンジ度:★☆☆☆☆


くるくるコマ

1.牛乳パックを切って開く

牛乳パックの側面を1ヵ所はさみで切って開きます。


2.必要な部分を切る

側面2枚を使って、縦幅2cmの長さのものを4つ用意します。
(グレーの部分は使用しません)


3.マジックで色を塗る

(2)で切った牛乳パックの両面に、マジックで好きな色を塗ります。

Point いろんな色を塗ると、回った時にキレイだよ!


4.1つを輪にする

マジックが乾いたら、1つを牛乳パックの折り目どおりに半分に
折って端部分をセロテープで留め、輪っかにします。


5.さらに組み合わる

(4)の輪の中にもう1枚を通してTの字を作り(A)、端部分をセロハンテープで留めます。さらに、(B)、(C)の順に残りを通して、それぞれの端部分をセロハンテープで留めます。


6.つまようじを固定する

先のとがった部分を折ったつまようじを中心に刺し、下を1cmぐらい残します。つまようじを通した部分に接着剤を塗り、接着剤が乾いたらくるくるコマの出来上がり!

Point つまようじの先を折る時はパパやママに手伝ってもらおう!


ページトップへ


誰が一番長く回せるかきょうそうしてみよう!

コラム2 コマはどこから来た?

コマは唐(とう)時代、中国から朝鮮半島の高麗(こま)を経由して日本に伝わり、江戸時代になると男の子の遊びとして親しまれていました。長く回り続けるのを競う遊びを 「寿命(じゅみょう)くらべ」、回しながら相手のコマをはじ き出すのを「当独楽(あてごま)」と呼びます。

コラム1を読む

コラム3を読む


福笑い

  • 男の子 PDF:204KB
  • おたふく PDF:209KB
  • 女の子 PDF:208KB

1.PDFを印刷する

お好みの福笑いをプリントアウトします。

※このPDFファイルをご覧になれない方は、こちらをご覧下さい。

Point 何枚も作る時は、(4)(5)の工程を繰り返してね★


2.顔のパーツを切る

眉や目、鼻、口などのパーツをはさみで切れば、
お正月の定番遊び「福笑い」の完成!


ページトップへ


上手に笑顔ができるかな?みんなでチャレンジ!

コラム3 「福笑(ふくわら)い」って何?

「福笑い」とは、お多福の顔の輪郭(りんかく)だけが描 かれた用紙の上に、目隠しをした人が切り抜いた眉や目、鼻などが描かれた紙を正しい位置に置き、お多福の顔を完成させる遊びです。この遊びは明治時代から広まり、子どもたちの間で親しまれるようになりました。

※参考文献:イラスト版 子どもの伝統行事 子どもとマスターする40の行事 その由来とやりかた 谷田貝 公昭監修/合同出版

コラム2を読む

!注意事項

※お子さまと一緒に作られる場合は、ケガをしないよう、はさみやカッターなど道具の取り扱いには十分お気をつけください。

子育て応援コーナートップ

PDFファイルを閲覧頂くためには、Adobe Readeというソフト(無料)が必要になります。
インストールされていない方は右の「Get ADOBE READER」のバナーをクリックしてダウンロード・インストールして下さい。

Get Adobe Reader